KKS保証ファクタリング

手形・電子記録債権の保証(保証B)
お申込書類

1.初めてご利用される場合は次の書類をご提出下さい(郵送)

  • ファクタリング取引届出書
  • 「KKS手形個別保証取引契約書」または「KKS電子記録債権個別保証取引契約書」(弊社所定様式)
    • ご利用の際は弊社までご連絡下さい。
  • 登記事項証明書(現在事項全部証明書(発行日から3カ月以内の原本))
  • 印鑑証明書(発行日から3カ月以内の原本)
  • 税務申告書添付の決算書(直近1期分)
      決算書は次の書類をご提出下さい。
    • 貸借対照表
    • 損益計算書
    • 株主資本等変動計算書
      割引をご利用される場合は、以下の契約書も併せてご提出下さい。
    • 融資取引基本契約書(弊社所定様式)
    • 特約書(弊社所定様式)
    • KKS保証ファクタリングのお取引時に既にご提出されている場合は不要です。

2.保証ご希望の手形・電子記録債権がある場合は次の書類をご提出下さい
(郵送・FAX可)

  • 保証希望銘柄リスト(手形)
    保証希望銘柄リスト(電子記録債権)
    併せて、割引を希望される場合は、所定欄の「有」に○を付けてください。
  • 手形のコピー(表面)手形保証の場合
  • 最新債権情報電子記録債権保証の場合
  • 成因確認の書類(写)
    • 成因確認の書類とは
      下請債権保全支援事業に基づき、手形・電子記録債権の裏付けとなる契約や債権が明らかに存在することを確認するためにご提出いただく書類をいいます。具体的には次の書類をご提出下さい(次の書類が揃わない場合は、個別にご相談下さい)。
    • 契約内容が確認できる書類(例:支払条件記載の注文書・請書、請負契約書、取引契約書 等)
    • 債権金額が確認できる書類(例:支払通知書、弊社が認めた手形に係る請求書 等)

3.保証のお申込の際は次の書類をご提出下さい(郵送・FAX可)

  • KKS保証ファクタリング申込書(手形)
    手形割引をご利用される場合は、手形(原本)も併せてご提出下さい(郵送のみ可)。
    電子記録債権の割引をご利用の場合、弊社へ譲渡記録請求を行ってください。