KKS保証ファクタリング

枠保証(保証C)
お手続きの流れ

*

1.保証に関する諸条件をご確認下さい

ご利用の前に、「事前確認チェックシート」にてご利用条件をあらかじめご確認下さい。

2.「KKS枠保証取引契約書」の締結

初回お取引時のみ、「KKS枠保証取引契約書」(弊社所定様式)を締結します。併せて以下の書類もご提出下さい。但し、KKS保証ファクタリングのお取引時に既にご提出されている場合は不要です。

  • ファクタリング取引届出書(弊社所定様式)
  • 登記事項証明書(現在事項全部証明書(発行日から3カ月以内の原本))
  • 印鑑証明書(発行日から3カ月以内の原本)
  • 税務申告書添付の決算書(直近1期分)

3.「保証希望銘柄リスト(枠保証)」のご提出

保証希望銘柄リスト(枠保証)」(弊社所定様式)と以下の書類を郵送またはFAXにてご提出下さい。ご提出いただいた「保証希望銘柄リスト(枠保証)」に基づき、保証の可否を審査します。

  • 支払条件記載の注文書・請書、請負契約書、取引契約書 等

4.保証引受可否のご連絡

保証引受の可否、保証限度額、保証料率などを電子メールにてご連絡します。

5.保証のお申込

「KKS保証ファクタリング申込書(枠保証)」(弊社所定様式)に必要事項を記入の上、郵送またはFAXにてご提出下さい。

6.保証料のご連絡

上記のお申込内容に基づき、弊社から「KKS保証ファクタリング事前確認書兼保証料請求書(枠保証)」にて保証料をご案内しますので、保証開始日の前日までに弊社指定の口座にお振込下さい。

7.「KKS保証ファクタリング保証承諾書(枠保証)」の交付

「KKS保証ファクタリング保証承諾書(枠保証)」を郵送し、保証内容をご案内します。