講習会・セミナー講師派遣

講習会・セミナーの様子

新潟県建設業協会
「建設業における社会保険未加入問題と社会保険労働保険の基礎知識」
~不良不適格業者とならないために~(吉川 直子 講師

2014年3月5日~6日

元請企業や下請企業が対応すべきことは?

3月5日(水)長岡市、6日(木)新潟市にて『「建設業における社会保険未加入問題と社会保険労働保険の基礎知識」~不良不適格業者とならないために~』講習会が行われました。
国の具体的な取組みや指導、処分の流れについてわかりやすい説明が行われ、社会保険未加入に対する実務的な対応方法など、実践的でタイムリーな話題に受講者は大変満足していました。

*

秋田県電業協会
「出会いの瞬間にハートをキャッチ!」~惹きつける印象術
~愛され力アップ!目指そうコミュニケーションの達人~(森川 あやこ 講師

2014年2月27日

元女優の講師が伝授します!!
相手のハートをキャッチする4つの方法とは?!

2月27日(木)秋田市にて、「出会いの瞬間にハートをキャッチ!~惹きつける印象術~愛され力アップ!目指そうコミュニケーションの達人~」講習会が行われました。
相手を惹きつけるにはどんな力が必要なのか学んだうえで、講師といっしょにお互いの笑顔をチェックしたり握手をしたりと、実践的な内容に受講者は大変満足していました。

*

福岡電業協会
幸運を呼ぶ!!実践“福顔”のつくり方(新開 達也 講師

2014年1月28日

見た目の印象をアップさせてお客様との距離を縮める方法とは?!

1月28日(火)福岡市にて、「幸運を呼ぶ!!実践“福顔”のつくり方」講習会が行われました。
笑顔の写真を見せながら、なぜこの人は印象良く見えるのか、など笑顔の特徴や人相学について解説がありました。
実際に“福顔”になるトレーニングも行うなど楽しく実践的な講義であったため、受講者はみな“福顔”になって帰っていきました。

*

新潟県商工会連合会
多角化で未来を拓け!新規事業開拓セミナー(遠藤 康浩 講師

2013年12月19日

新規事業の一番の課題とは何か?

12月19日(木)新潟市にて、「多角化で未来を拓け!新規事業開拓セミナー」講習会が行われました。
事業計画の作り方や販路開拓の方法など新規事業に必要な知識についてわかりやすい講義が行われ、受講者は熱心に聴き入っていました。

*

群馬県建設業協会
お客様の怒りを“笑顔”に変える!
~クレーム対応から顧客獲得方法~(谷 厚志 講師

2013年11月15日

会場はいつも笑いの渦!
面白いうえにわかりやすい講習会です!!

11月15日(金)前橋市にて、「お客様の怒りを“笑顔”に変える!~クレーム対応から顧客獲得方法~」講習会が行われました。テレビにも出演する谷講師の講習会は常に笑いが絶えず、この日もお客様相談室での経験をもとに、クレーム対応のポイントについて面白くてわかりやすい講習会が行われました。
受講者からは「もうこれでクレームが恐くありません」「いつまでも聴いていたいと思った」など非常にご満足いただいた声がたくさん寄せられました。

*

青森県建設業協会
消費税増税どう対策していくか(木下 昌 講師

2013年10月30日

増税前に要チェック!!
請負工事の消費税はどうなるの?

10月30日(水)青森市にて、「消費税増税どう対策していくか」講習会が行われました。
消費税率の引き上げを来年に控え、工事期間が改正日をまたぐ場合の元請け、下請けの対応など具体的な内容が豊富であったことから、受講者の評判は大変良好でした。

*

岩手県
騒音の基礎と低騒音型建設機械(西ヶ谷 忠明 講師

2013年9月9日

騒音計は何を計っているの? 低騒音型建設機械とは?
騒音の基礎から対策まで具体的にご説明します!!

9月9日(月)盛岡市にて、「騒音の基礎と低騒音型建設機械」講習会が行われました。
実際の騒音を会場で流すなど、音の種類による影響や、それら苦情の実態を具体的に説明し、騒音対策として行うべき措置方法も紹介しました。
受講者からは質問が出るなど、騒音対策に対する関心の高さがうかがえました。

*

中部地方整備局
企業を維持・存続させるための6つの原則
~金融機関も納得する実抜計画策定のポイント~(畠山 徹 講師

2013年8月29日

その場しのぎの経営では生き残れない!!
生き残りのために必要な6つの原則を伝授します。

8月29日(木)静岡市にて、「企業を維持・存続させるための6つの原則」講習会が行われました。
図やグラフを活用した分かりやすい資料を用いながら、企業を維持・存続するために必要な6つの原則に基づいた戦略的な経営手法を解説しました。
受講者は、メモをとりながら熱心に聞き入っていました。

*

民間企業
安全管理は脳のマネジメントから(廣津 榮三郞 講師

2013年7月17日

なぜ指さし呼称が重要なのか?
脳の働きをもとに、その必要性を解き明かします!

7月17日(水)横浜市にて、民間企業の安全推進大会において「安全管理は脳のマネジメントから」講習会が行われました。
講師の指示どおりに絵を描いたり、多義図形を用いたりと、ちょっとした演習を交えながら脳の働きや特性について説明しました。
受講者からは、脳のマネジメントを切り口とした安全管理の講義は非常に新鮮で、有意義であったとの声が数多く寄せられました。

*

岐阜県設備工業協会
地域建設企業向け BCPの作成方法(橋本 秀和 講師

2013年6月6日

何が起きても事業を継続させることができますか?

6月6日(木)岐阜市にて、岐阜県設備工業協会主催の「地域建設企業向け BCPの作成方法」講習会が行われました。
東日本大震災以降、地域における建設業の社会的役割がクローズアップされる中で、なぜBCP(事業継続計画)が必要なのか、建設業におけるBCPの特徴は何か、などを説明しました。
受講者からは、BCPに取り組む意義がわかった、安否確認方法や重要データのバックアップ方法などの具体的な事例が参考になった、といった声が寄せられました。

*

富山県建設業協会
未来を拓く現場代理人の要件(前田 憲一 講師

2013年5月14日

現場を運営する現場代理人に必要な要件とは何か!?

5月14日(火)富山市にて、富山県建設業協会主催の「未来を拓く現場代理人の要件」講習会が行われました。
約250名の現場代理人が参加し、現場代理人に必要な要件や育成における考え方、コミュニケーション術などを学びました。
6時間にわたる講習会は情報量、内容ともに充実しており、実体験に基づく事例も豊富であったため、受講者からは大変有意義であったと好評でした。

*

千葉県建設業協会
新入社員研修会(KKS講師)

2013年4月11日~12日

今年も「社会人としてのマネーの基本」や「グループ討議」が大好評!!
建設フレッシュマンの心構えを伝授します!

昨年に引続き、4月11日(木)~12日(金)千葉市にて、千葉県建設業協会会員企業の新入社員を対象とした研修を行いました。
約40名の新入社員が参加し、社会人としてのマナーの基本や建設業の基礎知識、安全管理などを学びました。
「グループ討議」では、受講者が活発に意見するなど討議に積極的に参加したので、非常に有意義な内容となりました。

*